la.+

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のにいがた総おどり祭り

「本番で振りが飛んだらこの体温を思い出して。」

「新潟にとっての都咲喜、都咲喜にとっての新潟総おどり、自分にとっての新潟総おどりは何なのか、意識して」

本番前、肩を組んで皆に言ったこと。





いざ本番。。。

・・・

そんな余裕はなかった。。。

次から次へと振りをこなしていくのに必死だったように思います。

でも、みんなの前で都咲喜のやりたいことを都咲喜の形で伝えられた今回は
大きな節目。その嬉しさがあって、少しは笑って踊れたかな☆

これが「長岡誉」初お披露目の心境です。


長岡誉が生まれてから
「始まり」という言葉をみんなから聞くし、自分も強く感じます。
初お披露目が終わった今、改めて誉と向き合い、これからどうやって付き合っていこうかね。
みんながそれぞれに考えてそれを共有して尊敬し合って、中身の濃い誉を踊っていこうじゃないか。
0歳から始まった誉。次はいくつの誉になって登場するのでしょう。


興し人
ある意味、「新潟総おどり」という枠になければならないもの。世代を超えて、ジャンルを超えて
いろんなスタイルの踊りが集まって完成する「新潟総おどり」。東京から伝わったものだけど他所のものではない。新潟総おどりというパズルのピースなんだ。
で、、、
とっても楽しく踊れました。
今回、興し人デビューをした下越の仲間達。初めての人にはいつも楽しかった?って聞くんだけど、みんな「楽しかった」って言ってくれました。それ以上の言葉はいりません!それが興し人としてのベースであって、目標だと思います。自分の心を興さないことには誰の心も興きませんからね☆



祭りを「作る」のが新潟の踊り子の役割。
そんな使命を担って踊ってる踊り子達は、その役割の意味をちゃんとわかってなきゃいけない。
だからといってその役割は用意されているものではない。だから、自分達で役割を作り上げる。そこに自由があって、いろんな個性のある各チームが存在する意味なんだと思います。

都咲喜はこれからも、都咲喜らしいといわれるようなチームでい続け、新潟「総おどり」という祭りにふさわしいチームになれるよう励んでいきます。


最後に、
毎年いろんなことを気付かせてくれて、確かめさせてくれる総おどり祭り。こんなすばらしい場を用意してくださった実行委員会の皆さん、スタッフのみなさん大変ありがとうございました。
そして、今回の新曲デビューに携わってくださったみなさんや、楽しみに待っててくれた仲間たち、踊りを見てくださったお客様。期待に添えたとは到底言えませんが、本当にありがとうございました!!!


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
FLASHアナログ時計

FC2ブログ

by WANPA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

ひろき

Author:ひろき
FC2ブログへようこそ!

コメント
最近の記事
ao

カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
金魚
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

ブログ内検索
RSSフィード
Blog Ants(ブログアンツ)
C-PREVIEW

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。